2012年06月10日

元AKB48 小野恵令奈 6月13日いよいよデビュー!


小野恵令奈 6月13日デビュー



いよいよ、6月13日に「えれぴょん」

ソロデビューする 元AKB48 小野恵令奈。


今もAKB48なら、きっと難しいであろう?ソロデビューも

AKB48を卒業した事で、掴むことが出来た大きなチャンス。


もし、このデビューシングルが

思わぬ売上を記録するであろう??ならば、

すごく面白い事になるのだが・・・


AKB48 ソロデビュー 初週売上データ

1
上図は、AKB48 ソロデビューした初週の売上枚数を掲載
(演歌の岩佐美咲は掲載していません)
板野・前田の売り上げには及ばないと思うが、
もし、渡辺・指原の売上を上回るようだと、
えれぴょんがAKBを卒業したことは、大成功と言える事になる


+++++++++++++++++++++

小野恵令奈 デビューシングル えれぴょん 6月13日発売

1.jpg1.jpg1.jpg1.jpg
AKB48 第2期生オーディションに合格。えれぴょんの愛称で親しまれる。
当時、小学6年生だった彼女は、妹キャラでファンを獲得し、
第1回選抜総選挙では11位・第2回選抜総選挙では15位と人気を託していく。
しかし、中学生になると、急激に大人の体付きに成長し、妹キャラとして小野を
応援していたファンが次々と後輩たち(渡辺麻友・石田晴香・佐藤すみれ・市川美織)に
ファンを奪われて行ってしまう。

ある公演で、離れて行くファンに対し、小野はこのように話す。
「過去(妹キャラ)の小野恵令奈が好きだったっていう方は、過去の映像で楽しんでください」
そして、「(まだ私のことを応援してくださる方がいるならば)
2推し・3押しでもいいので、応援してください」と切実な思いを語る。

人気が落ちてきたことに対しては、運営側も敏感に対応し、
常連の選抜メンバーだった小野に対し、立ち位置を不利な立ち位置に変更するだけではなく
最終的には、選抜メンバーからも外されてしまう。

卒業理由は、海外留学と説明しているが、実際には留学していないことから
このようにAKB48の中での自分の居場所がどんどんなくなって行くと言う危機感を
覚えたため、卒業したとも言われている。

小野恵令奈  1stシングル「えれぴょん」 初回限定盤A えれぴょん顔アップ盤
小野恵令奈  1stシングル「えれぴょん」 初回限定盤B えれぴょん水着盤
小野恵令奈  1stシングル「えれぴょん」 初回限定盤C えれぴょんから、女子推薦盤
小野恵令奈  1stシングル「えれぴょん」 通常盤 とにかくかわいいえれぴょん盤!
小野恵令奈  1stシングル「えれぴょん」 ローソン限定盤

+++++++++++++++++++++




AKB48 LIVE!! ON DEMAND 月額会員は、今が大変お得です

2

+++++++++++++++++++++



posted by president123 at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテーメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。